津屋崎野菜の宅配便
アーカイブ
  • 津屋崎野菜の宅配便
  • 体験農園たん暮
  • 寺子屋三粒の種
  • スタッフブログ
facebook
放課後クラブ 子どもたちの活動を広げる道具募集のお願い 

2017年06月20日

 平成29年3月、放課後クラブのスタートにあたり、子どもたちの活動を広げるための道具の提供をよびかけ…

放課後クラブの夏休みのお知らせ(7/21-8/29) 

2017年05月29日

放課後クラブ三粒の種では、夏休み期間中のみのクラブ生の申し込みを受け付けます。平成29年度は、7月2…

5月24日(水)の津屋崎野菜 

2017年05月12日

今週の津屋崎野菜の宅配便の内容をお伝えします。 5月 19日(金)更新 5月24日(水)に…

放課後クラブ 子どもたちの活動の幅を広げるボランティア募集 

2017年03月16日

放課後クラブの子どもたちと、地域の方との関係づくりの一つとして、子どもたちの活動の幅を広げてくださる…

放課後クラブ プレスリリース配信 

2017年02月24日

平成29年4月からスタートする放課後クラブは、福津市津屋崎地区を中心としたチラシ配布に合わせてプレス…

三粒の種から、イベントやお知らせ等の情報を掲載しています。

2017.2.14Tue 【ご報告】平成29年4月から 寺子屋三粒の種が変わります。

2013年に津屋崎で寺子屋三粒の種を開いてから、たくさんの地域の方や保護者に支えられて、子どもたちと学びの場を作ってきました。

この寺子屋の門を初めてたたいた小学校5年生だった子どもたちは、この春に中学3年生になります。彼らとともに笑い、泣き、怒り、感動しながら、未来をつくる子どもたちに必要な場とは何か、津屋崎という地域に根差す私たちだからできることは何かを問い続けてきました。

この期間に得た気づきやつながりをもとに、4回目の春を迎えるにあたり、新しいスタートを切ることにします。

小学生の部は、津屋崎のまちと関わりながら子どもたちが遊び学ぶ放課後の居場所「放課後クラブ」になります。

中学生の部は、仲間と学びのサイクルをつくる場「自分でやる塾」になります。

それぞれの詳細についてはこれからお伝えしていく予定です。

 

私たちとともに遊び学ぶ子どもたち、

私たちの目指すものに共感し応援してくださる保護者の皆様、

そして、津屋崎の地域の方々とともに、

寺子屋の新しい形を作っていきたい所存です。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

寺子屋三粒の種 塾長 木村航


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策で日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。