津屋崎野菜の宅配便
アーカイブ
  • 津屋崎野菜の宅配便
  • 体験農園たん暮
  • 寺子屋三粒の種
  • スタッフブログ
facebook
3月29日(水)の津屋崎野菜 

2017年03月24日

今週の津屋崎野菜の宅配便の内容をお伝えします。 3月 24日(金)更新 3月29日(水)に…

放課後クラブ 子どもたちの活動の幅を広げるボランティア募集 

2017年03月16日

放課後クラブの子どもたちと、地域の方との関係づくりの一つとして、子どもたちの活動の幅を広げてくださる…

放課後クラブ 子どもたちの活動を広げる道具募集のお願い 

2017年03月14日

 2017年4月からスタートする放課後クラブでは、子どもたちが主体的に遊び学ぶことをしていきますが、…

放課後クラブ プレスリリース配信 

2017年02月24日

平成29年4月からスタートする放課後クラブは、福津市津屋崎地区を中心としたチラシ配布に合わせてプレス…

放課後クラブチラシできました 

2017年02月14日

平成29年4月から津屋崎でスタートする、小学生対象の民間学童、「放課後クラブ」のチラシをリリースしま…

三粒の種から、イベントやお知らせ等の情報を掲載しています。

2017.3.16Thu 放課後クラブ 子どもたちの活動の幅を広げるボランティア募集
放課後クラブの子どもたちと、地域の方との関係づくりの一つとして、子どもたちの活動の幅を広げてくださるボランティアを募集いたします。子どもたちの興味は多岐にわたります。海で釣りがしたい!料理やお菓子をつくりたい!面白い本を読みたい!昔の遊びを知りたい!山で探検したい!などなど。そんなときに、子どもたちの思いを受け止め、応援してくれる方をボランティアとして登録して、子どもたちの思いに応えられる体制を作りたいと考えています。できることを、できる範囲で構いません。あなたの知識や経験や時間を放課後クラブに提供ください。どうぞよろしくお願いいたします。 1.活動内容①応募いただいた方の得意なこと
▼続きを読む



2017.3.14Tue 放課後クラブ 子どもたちの活動を広げる道具募集のお願い
 2017年4月からスタートする放課後クラブでは、子どもたちが主体的に遊び学ぶことをしていきますが、その過程で地域の人にお手伝いをお願いしたり、子どもたちが地域のお手伝いすることを積極的にしていきます。ときに頼り、ときに助け合う関係をつくる経験は、このクラブで子どもたちとできる最も大切なことの一つだと考えております。 そこで、クラブに通う子どもたちの遊び道具や工作、自然体験の道具をそろえるにあたり、私たちの活動に共感していただける方からの寄付を募集いたします。道具を提供いただくことで子どもたちの活動の幅が広がり、次は提供いただいた方を子どもたちがお手伝いする、そんな関係づくりをしていきたいと考
▼続きを読む



2017.2.24Fri 放課後クラブ プレスリリース配信
平成29年4月からスタートする放課後クラブは、福津市津屋崎地区を中心としたチラシ配布に合わせてプレスリリースを行います。今後も随時、設立に関する情報を配信していきます。2017放課後クラブプレスリリース問い合わせをいただいた方、興味をもっていただいている方、ありがとうございます。2月より放課後クラブの拠点となる津屋崎の海辺の家で、説明会を随時行っております。子どもたちが放課後どんな時間を過ごしていくのかお話しさせていただくとともに、足を運んでくださった方の子どもたちにどんな時間を過ごしてほしいか、聞かせてもらえたらと思います。
▼続きを読む



2017.2.14Tue 放課後クラブチラシできました
平成29年4月から津屋崎でスタートする、小学生対象の民間学童、「放課後クラブ」のチラシをリリースします。 放課後クラブとはどんな場所か、次のように表現しました。〇したいことは自分で決められます〇よく話し合います〇準備や片付けは自分でやります〇津屋崎のまちすべてが活動の場です ひとりで勉強したり本を読んだりするのもよし、仲間とスポーツや海や山へ探検に出かけるもよし、地域の人とお祭りのお手伝いをするもよし。どう過ごすかは、子ども本人が決められます。そして、津屋崎の海、山、田畑、まちやいろいろな場所に行くことができます。子どもたちの「やりたい!」思いがかなえられる場であることが放課後クラブ
▼続きを読む



2017.2.14Tue 【ご報告】平成29年4月から 寺子屋三粒の種が変わります。
2013年に津屋崎で寺子屋三粒の種を開いてから、たくさんの地域の方や保護者に支えられて、子どもたちと学びの場を作ってきました。この寺子屋の門を初めてたたいた小学校5年生だった子どもたちは、この春に中学3年生になります。彼らとともに笑い、泣き、怒り、感動しながら、未来をつくる子どもたちに必要な場とは何か、津屋崎という地域に根差す私たちだからできることは何かを問い続けてきました。この期間に得た気づきやつながりをもとに、4回目の春を迎えるにあたり、新しいスタートを切ることにします。小学生の部は、津屋崎のまちと関わりながら子どもたちが遊び学ぶ放課後の居場所「放課後クラブ」になります。中学生の部は、仲間
▼続きを読む



2017.1.4Wed 作って欲しいお野菜を教えてください〜!
「津屋崎野菜の宅配便をご利用中のみなさまへ」さんたね畑の今年の作付けは以下の通りとなっております♪これ以外に作って欲しいお野菜がありましたら教えてください。うまいことできるかどうかはわかりませんが、やってみます!やってみます!  ミニトマト、長茄子、バジル、コリアンダー、そら豆ししとう、鷹のツメ、ピーマン、うり、かぼちゃ、ズッキーニ大根、ラディッシュ、かぶ、人参、九条ネギ、ごぼう芽キャベツ、コールラビ、白菜、レタス、春菊、水菜ビーツ、スイスチャード、ルッコラ、ミツバ、蕾菜、にんにく玉ねぎ、じゃがいも、さつまいも、グリンピース  ※上記以外に、提携農家さん
▼続きを読む



2017.1.3Tue 明けましておめでとうございます。
明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。今年は、農業事業では、「みんなと畑で笑う」を軸に企画運営していけたらと思っております。早速ではありますが、一緒に考えてくださる方募集です。笑教育事業は、来年度の仕組み変更へ向けて目下準備中です。子供達が安心して自分のことを描ける、あるいは表現できる場所として、見直し、見通していけたらと思っております。というところで、本年もよろしくお願いいたします。P.S.画像はイメージです。今年のではありません。笑
▼続きを読む



2016.12.15Thu もちつきのお誘い!
もちつきのお誘い!今年も、豊村酒造の蔵をお借りして、餅つきを行います!餅つきが好きな方、餅が好きな方、なかなか餅つきの準備が大変でできていない方、にオススメです♪もちつきを単に楽しむのも良いですが、ハレの日のための餅作り。新年にお迎えする歳神さまを想い、来年一年も元気に過ごせるように、準備をしてみてはいかがでしょうかー。※ 鏡餅を作りたい方、歓迎!ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーと き:12月28日(水)11時からお手伝いできる方は、10時からお願いします!ところ:豊村酒造(福津市津屋崎4-14-18)駐車場は、町おこしセンターなごみ、またはお魚センターうみがめをご利用ください。参加費:
▼続きを読む



2016.10.22Sat 優しい農業の営み方
「何かを通して地域が優しく在るということ」について、一つの手段のお話しをしようと思います。 目次1、津屋崎野菜の宅配便で行っていること2、気になる実際のお金のこと3、食べてくれる人の優しい広げ方4、無理のない野菜の育て方5、最後に  三粒の種は、野菜の宅配を初めて4年目に入りました。 【津屋崎野菜の宅配便】という名前で行っています。 今でも、小さな小さな営みで、まだまだ途上ではありますが、地域が優しく在れる形で、人一人が食べていけるだけの筋道を立てられたので、誰かに真似してもらいたいと思って綴ります。 この想いを持った「仕事」が広まるといいなと
▼続きを読む



2016.10.22Sat 学生企画実行部との関わり方
今年の4月から始めた学生企画実行部は、メイン3名、緩やかに関わっている子 2名の、約5名で活動を進めております。 ちなみに、活動は毎日です。土日も活動するときはします。通常の部活と思ってもらったらイメージしやすいと思います。 そして、民間の部活動なので、お金を取っているのかと思われがちですが、部費は毎月3000円で、消耗品と彼らの活動時に出る食費、交通費に消えていく程度な訳で、つまりは、ノンプロフィットで行っています。 これは僕がやりたかった自分のお金と時間の使い方でもあります。 この部活動、主には、地域や社会のために、自分たちでプロジェクトを考えて、自
▼続きを読む



2016.10.22Sat とあるやりとり、
とある日のお野菜を取ってくれている方とのやりとり。 うーさん安納芋、甘くてとても美味しかったです(≧∇≦)おいもボーロを作ったら、いっぱい食べました!離乳食にも手作りおやつにも安心して食べさせられるし、おいも以外のお野菜も味が濃くていつも感激の美味しさです。いつもありがとうございまーす♪ ぼくふふふふふ、ありがとうございます♪ふふふふ お芋ボーロ僕も食べたい、、、笑 うーさんふふふふふ、お芋とひじきのクッキーも砂糖なしで甘くなりました♪ボーロ、大人も手が止まりません~笑 ぼくなんと、なんと、、、 ひじきが出会いましたか、、、 天才、、、このやりとりブログ
▼続きを読む



2016.7.12Tue 宅配お休みのお知らせ!
宅配お休みのお知らせ 7月頭のメルマガに記載しておりました通り、7月20日(水)のお届けは、 津屋崎祇園山笠参加で、準備ができないため、 お休みいたします。 また、8月いっぱいは、お野菜が少ない上に傷みやすいため、お休みさせていただきます。 7月27日(水)はお届けいたします!ご理解のほど、宜しくお願い致します。
▼続きを読む



2016.5.9Mon ありがとうの会 開催のお知らせ!
津屋崎野菜の宅配便をご利用の皆様へ 昨年の6月末に行いました、「ありがとうの会」を、今年も行いたいと思います! 「ありがとうの会」とは、その名の通り、感謝を伝える会です。作ってくれている人と、食べてくれている人が、一堂に会し、お礼を伝え合うという機会です。 農家さんから見れば、食べてくれる人がいるから、自分の仕事が成り立ちます。でも、ほとんどの場合、誰が食べているかしりません。。。 消費者から見れば、作ってくれる人がいるから野菜を食べることができます。でも、ほとんどの場合、誰が作ってくれているかしりません。 お互いに、お互いを成り立たせている当
▼続きを読む



2016.4.30Sat 種→あんこチャレンジ
今年は、年末の餅つきに向けて、小豆を育て、あんこ作りを行おうと思います♪ 7月 種まき11月ごろ 収穫12月 あんこ作り といったスケジュールです。 参加希望の方は、info@san-tane.comまでお知らせください! ちなみに、あんこ作りだけの参加はNGとなっております。他に探せばあんこ作りイベントはあると思うので、そちらへご参加下さい。 三粒の種では、種を地に蒔き、あんこを作ることによって感じられることを大切にしたいと思います。
▼続きを読む



2016.3.3Thu 中高生向け部活動の開始と部員募集のお知らせ!
三粒の種を初めて三年。ようやく仕事が落ち着いて来ました。 この三粒の種の中で、寺子屋(教育)を初めて2年半。始めた頃から感じていたことで、「僕たちの教えたいことは、習慣が大事だが、毎日子供達と接し、教えることはいろんな事情(他の習い事や経済的な理由など)で難しい」というのがありました。 とはいえ、毎日来れるようなコンテンツを作ったとしても、それで生き延びなくてはいけないという私たちの都合で、誰でも参加できる価格ではなくなったりしていたわけです。 それじゃダメなんですよね。 必要性を感じた子が誰でも参加できるという環境が、私たちが思う教育には必要だと思って
▼続きを読む



1 / 612345...最後 »